2012年10月6日土曜日

iPhone5を2週間使ってみて

最初に。
私はAppleファンなので、かなり偏りがあることを事前に断っておこう。
(そして、比較対象となっているのはiPhone4 SB版である)
利用場所や利用方法もそれぞれなので、そのあたりも加味願いたい。


そう、iPhone5がやってきて2週間が過ぎようとしている。
ここで使用感などをまとめておこうと思う。

まずケースである
当初は、あの頬ずりしたくなるようなアルミボディをムキミで使うつもりだった。
しかし、実際に手にとって見ると、やはり傷が付くのが惜しい…
まったく軟弱である。

ということで、チョイスしたケースは、
XteameMac マイクロシールド アクセントのグレーだ。

これが実にシンプルで、オリジナルの薄さを殺さず、かつ、手に馴染みしっかりとホールドできる。現在大変気に入っている。
真っ黒で味気ないので、ちょっとステッカーでアクセントを。

ディスプレイの保護フィルム
これは、正直悩んだ。
あの美しいRetinaの画を何かで覆ってしまうのはもったいない。
でも、傷が付くのは嫌だ。
(実は、iPhone4のとき、購入早々に傷を入れてしまい、それから2年間ディスプレイを覗くたびにココロがチクチクした)

フリックを多用するので、画面の滑りは欲しい。
嫌になったら剥がせば良い。ということでチョイスしたのは。
忘れてしまった…(笑)
光沢タイプではなくて、滑りがよい加工がしてあるやつ。1枚入りのやつだ。
iBuffalo かサンワサプライか、エレコムか…確かそんなところだったと思う。
パッケージを捨ててしまったようだ。見つからない。
















気泡が入るのは嫌なので、その装着作業はかなり気合を入れて臨んだ。

まず作業台の周りをクリーンにし、手を洗い、子供たちには「じっとしてろ」と。
息を止めて、何度かのやり直しを経て、ようやく決まった…
諦めなかったお陰で、エアもチリひとつ混入していない完璧な仕上がりだ。
もうこれで、画面を見るたびにココロがチクチクすることはないだろう。


そうして2週間が過ぎた

やはり何といっても軽さと速さだ。
山道具の軽さは”正義である”というが、まさに電子ガジェットにおいても同様だと思う。

そう、この軽さは”正義”である。そして、この速さも”正義”である。
どんなアプリケーション(インストールしてあるものね)もサクサクとストレスなく動く。素晴らしい!

”なめこDeluxe”のLoadも、待てる時間になった。笑


通信速度
LTEを捕まえているときは最強である。
HDDより速いのではないかと思うくらいのSafariの描画である。
Twitterやメール、FacebookなどのWEBアプリも本当にスパスパと表示される。

LTE時にテザリングするとラップトップでのWEBアクセスも実に速い。
良い時で30Mbps近く出ている。
もうこれで何処でも、何でもできるのではないかと錯覚してしまう。笑

しかし、LTEが使える範囲は現在ではまだ限られている。
会社ではLTE入るが、都内でもLTEのほうが少ない。でも、思っていたよりLTE拾えるな、という印象である。
最近、地元の駅でもLTE使えるようなってきて、少しづつ広がりのようなものを感じる。
3Gにおいては感動はないが、CPUが速くなったせいで快適になった気がする。


通話
まだ通話してません…


AU Wi-Fi
しかし!いただけないのは、AU Wi-Fiである。
標準で、Wi2関係のスポットを拾ってくれる。
結構多くの場所にあるので、そういう意味ではありがたい。

しかし!使えない…遅い…繋がらない…
これは、AUのスポットなのだろうか?
ユーザガイドによると、AU Wi-Fiスポットはそのまま繋がるとあるが。
このあたりは、今後の課題だ。
(SoftBankのときも、Softbank Wi-Fiはあまり使い物にならなかったが…)

どうしても通信したいときは、Wi-FiをOFFにしてLTEでサクッとつなげる。


マップ
Appleのマップは酷評されている。
確かにデータが少なすぎる。間違いもあるという。
地図はデータが命だと思うので、このあたりは今後の改善に期待するしかない。
しかし、使えないこともないので、それなりに使っている(苦しい)。
クルマでナビとして使うと、外国を走っているようで新鮮である(苦しい)。

でも、あのグリグリと動くマップを触るだけで楽しい。
意味もなくグリグリ触ってしまう。ホントに速いから。


ホームボタン
何も言うことはありません。ちゃんと反応するボタン。最高です。
(Apple Careにも加入済み)


Lightningコネクタ
この両面どちらでもOKが素晴らしい。何も考えずに差しこむだけ。
向きを確認する必要がないって、こんなに楽なのか。

でも、これがないと充電できない。巷にもまだ出回っていない。
ということで、Appleストアで買っておきました。
約一週間で到着。思ったより早かった。

1本は自宅用、もう一本はリチウムイオンバッテリーと一緒に持ち歩き。


バッテリー
バッテリーの持ち具合は悪くなったと思う。
最初のころはいじり過ぎ&設定も決まっておらず、みるみるバッテリーがなくなってきた。最近では30%残しで帰宅という状態。
心配なので、補助バッテリーは持ち歩いている。
そのバッテリーは、前回のトピックスで紹介したとおり10000mAhのものと、以前から持っていた5000mAhがあるので、持ち歩き用は5000mAhのほうにしている。(軽いから)
はい、電池好きです。


生息数
FB友達以外で、iPhone5を持っている人を見たことがない。
(あ、AUで隣のカウンターで受け取っていた人は別です)
電車でも見ない。
かなり優越感に浸れる。笑
いろんな人に見せてあげるので、エバンジェリスト状態である。笑


AU Wi-Fi以外は不満もなく、当然iPhone自体にも不満はない。笑

今はケースにあのボディが隠されているが、1年ほどしてからケースを外してみて、また感動に浸りたいと思う。

また何か思い出したら追記します。

0 件のコメント:

コメントを投稿

息子と二人でスノーボーディング

3月5日(日) 息子と二人でスノーボードに行ってきた。 日曜日に予定が空いたらしく、「スノーボードに連れて行って欲しい」と言われてた。 場所はいろいろ検討したけど、やっぱり慣れている湯の丸高原スキー場に。 当日は天気も良くて、雪質も最高!最高のス...