2013年10月17日木曜日

秋の山合宿は南アルプス白峰三山縦走だが…(三日目)

とうとう三日目。本当なら今日は農鳥小屋から大門沢を下って奈良田へ出る予定だった。
でも、もういいのだ。

9月25日(水)

朝からどんよりとした天気。
台風接近してますからね。
雨とまではいかず、中途半端な感じ。

朝はのんびりと過ごしながら片付ける。


 どうやら、彼はテントを開けたまま寝てたようだ。





 なんだか陽が出てきました。
さて、13:30のバスに間に合うように下るだけなので、気分はかなり楽だ。

 だが、なめてはいけない。
ここからも急な下りが待っている。

なんと、 下っていくうちに、左の膝が痛くなってきたのだ。
今まで膝とか痛くなったことないのに。
負担かけないように、ストックを使うのだが、なかなかうまくいかない。

ペースを落としてゆっくり歩くしかない。
幸い、斜度が緩い場所ではそんなに傷まない。
しんどいのは耐えられても、痛いのは耐えられないなと思った。笑

歩き方とか、そういうこともちゃんとしておかないといけないのかも。


二人からしばらく遅れて、北岳山荘に到着。
あとは、ちょっと先のバスターミナルまで歩くだけ。

 時間もタップりあるので、残り食材を出し合ってランチと洒落込む。

 ついでに、広場で濡れたテントを広げて乾かす。

が、ちょっとしたら大粒の雨が降ってきて、慌てて撤収。
雨は降ったりやんだり。
そりゃ、台風来てますからね。笑

 橋を渡って帰ってきました。

 ビジターセンターも少しだけ見学。

 立派なレリーフ。

バスは定刻通りにやってきて、乗客は半分程度。
さすがに平日のこの路線は少ないのだろうな。

復路も50分ほどかかって、第2駐車場に到着〜。
なんと、クルマがめっきり減っている(笑。
我々含めて数台でした。

軽く身支度整えて、いざ温泉へ!!
ところが…

奈良田温泉は水曜日定休ということで、しずまりかえっていた…。
気を取り直して、先にも温泉あるだろうと探しながら帰路につく。

 見つけたのが、西山温泉 湯島の湯。

ここがじつに野趣あふれる、シンプルな温泉でとても良かった。
料金は500円。
露天風呂しかなくて、開放的で気持ちがよい。
広くはないけど、リラックスできるいいお湯でした。


ここで二人を別れて、身延〜甲府経由で帰路につく。
身延へ出る頃には雨も強くなって、その後ずっと土砂降り状態。
おまけに、中央道は事故渋滞でぐったり。

こうやって記録を書いていると、なんか晴れているのに全然歩いていない山合宿のようだ。笑
なので、エピソードに欠ける内容だったが、それもまたヨシ。

荒れる予想と裏腹に、なんとか天候ももったようだ。
ま、でも、済んだことは仕方ないので、たまにはいつもの3人で、こんなノンビリした山旅も良かったのではないかと思う。
写真整理していたら、晴れた写真ばかりしかなくて、あの悪天候の模様が伝えきれなくて残念。(二日目の朝は、マジで歩くの心配だった)

今回新調したmacpac のカスケード65も気に入った!
背負った感じはバルトロより好きだし、シンプルさもシルエットも気に入った。
本体はちょっと重いけど、ま、気に入っていれば何でもOKなんですが、笑

南アルプスは北アルプスとも違った雰囲気で、少し田舎っぽいというかw、そんな感じがまた良いですね。

また近いうちに訪れたいと思う。

今回も3人とも怪我もトラブルもなくて良かった。
お疲れ様でした!

0 件のコメント:

コメントを投稿

息子と二人でスノーボーディング

3月5日(日) 息子と二人でスノーボードに行ってきた。 日曜日に予定が空いたらしく、「スノーボードに連れて行って欲しい」と言われてた。 場所はいろいろ検討したけど、やっぱり慣れている湯の丸高原スキー場に。 当日は天気も良くて、雪質も最高!最高のス...