2013年10月15日火曜日

秋の山合宿は南アルプス白峰三山縦走だが…(二日目)

夜中からの強風で、どうなることかと思ったけど、とりあえず4時に目覚ましセットで起床。
今日は、農鳥小屋までの行程。

9月24日(火)

真っ白に覆われていたガスがすーっと晴れて、太陽が上ってきたのだった。

空がオレンジ色に染まりだす。





反対の空には、月が浮かんでいた。

風は強くて、雲が渦を巻くように流れていく。
そして、太陽がとうとう顔を出す。
日の出の瞬間はいつも興奮しますね。

しかし、瞬く間にガスに巻かれて、小雨も降りだすという変な天気。
でも、雲の合間からは青空が。

なんと山全体がガスに覆われたその時、人生で初めてのブロッケン現象に遭遇。
稜線には何人も並んでいるのだが、見えるのは自分の影だけらしい。

雨も降りだして、とうとうこんな感じになってしまった。
北岳山荘から来た人に様子を聞いてみると、風が強くて怖かったそうだ。おまけに雨でずぶ濡れ状態。

最終的に3人で相談して、縦走は取りやめることにした。
今日はずっとこんな感じの天気らしい。予報では晴だったが、山の上はわからない。
ということで、今日は白根御池まで下りて野営することに。
でも、北岳山頂だけは踏んでおきたいので、レインウェアを来て山頂を目指す。

 ちょうど山頂付近に来たら、雲がすーっと晴れてきて青空が…

 標高3193m、北岳登頂!
なんか気持ち悪いくらいに晴れてきて、それはそれでうれしいけど…
晴れてるけど、風は強くてけっこう寒い。

すぐに、またこんな感じのガス空に。。

そうかと思えば、また晴れる…笑

雲の向こうに富士山が顔を出している。

ちょうど台風が迫ってきているので、風は強いらしい。

肩の小屋まで下りてきて、いざ、出発。
ちょっと名残惜しいけど、気持よく歩けなさそうなので、今日は潔く下ります。
ま、また来ればいいのだ…(泣)

 コックも出発!!

 いやあ、なんか天気良いのですが…

 下りは同じコースではつまらないので、少しバリエーションを。
二股を経由して、御池へ出るコースにしてみた。

 相変わらず雲が豪快に流れている。

青と緑と白のコントラストが憎らしいくらいに映えている。

二股到着。ここには仮設トイレもあり。
最近、ここで熊の目撃情報あり。
トイレに急いでいたニックさんは、一人で心細くなって音を立てながら下ったそうだ。

 ちょうど沢が注いでいたので、水遊び!
靴を脱いで、冷たい水に足を浸すと、キーンという痛さで長くつけていられない。

まるで夏山のような休憩風景。
陽射しは強いし、ここではもう風も強くない。

二股から30分程度で、御池到着。
さすがに、テントは一つもないな。笑

今日は割りきって、山宴会?。
気持ちのよい草の上にテントを張って、ゆっくりと荷を解いて設営する。
濡れたテントも乾しながら…

 ありがたいことに、ビールの自動販売はあるし、冷たい南アルプスの天然水は飲み放題。
おまけに、きれいな水洗トイレもあって、サイトはほぼ貸切状態。
リラックスして、おつまみが登場してアルコールが入りだす。

山の合間なので、日が陰るのは早い。
そしたら、とたんに寒くなってくる。
ゆっくり飯を食べながら、他愛のないおしゃべり?が続く。

そうこうしているうちに、19時過ぎだろうか、ニックさんそのままダウン。
このあと、片付けてそれぞれテントに入るが、彼は22時過ぎまでこの状態だったようだ。笑

夜には突風が谷を駆け上がってくる音が響いいていた。

ま、たまにはこんな山旅もいいでしょ?
ゆっくり呑んで食べて、外で寝れたんだから。笑

さて、明日は広河原まで下りて、バスで奈良田に戻る。
バスの時間は13時半なので、朝も比較的ゆっくりできる。

二日目の夜は、静かに更けていった。


0 件のコメント:

コメントを投稿

息子と二人でスノーボーディング

3月5日(日) 息子と二人でスノーボードに行ってきた。 日曜日に予定が空いたらしく、「スノーボードに連れて行って欲しい」と言われてた。 場所はいろいろ検討したけど、やっぱり慣れている湯の丸高原スキー場に。 当日は天気も良くて、雪質も最高!最高のス...