2013年10月27日日曜日

娘と二人で雲取山テント泊(1日目)

娘が山でキャンプしたいという。
去年は笠取山でオコジョにも会えたし。
なにしろキャンプが大好きなので。

今回は、標高2000mの雲取山へ挑戦。
テントは奥多摩小屋で張ることに。
さて、歩く距離がこれまでで最長だけど、大丈夫かな。

10月12日(土)
鴨沢、小袖から入ることにした。
自宅を4時頃出発し、小袖乗越の駐車場にちょうど6時頃到着。

駐車場には30台くらいでしょうか。
青空が気持ち良いです。
今日は晴れ男でいけそうかな。笑






朝ごはんを食べて支度完了。
6:40出発!

まずは、樹林帯の中をゆっくりと登っていくコース。

途中に廃屋あり。

秋だからかな。そこら中にキノコが出ている。
「なめこ」好きな娘は、最近キノコの種類も覚えてきたようだ。

スロースターターだな。
単調な登りになかなかテンションも上がらず、休み休み登る。

ふ〜。ちょっと休憩。

「パパも撮ってあげる!」といって一枚。

macpacカスケードは2回目。
今回は1泊2日なので、割と軽めのパッケージ。

まさに、「なめこ」のようなキノコが!
これはなかなかカワイイ出来だね。
大興奮!!

針葉樹の森と

広葉樹の森

トレイルの右と左で植生が違う。奥多摩や丹沢でもよく見かける。
授業で覚えたのか、針葉樹と広葉樹の特徴を娘が語っていた。
こうやって実際に見るのは大事だと思うんだよね。

ちょっとシャリバテ気味のようなので、
ここでおにぎりをチャージ。

それでもなかなかペース上がらず堂所までやっと到着。

ところが!ここからエンジンかかったのか。
ちょっと上りも急になるのだが、足が動き出したようで、スタスタとリズムよく
歩き出した。
やっぱり、スロースタータだな。

登りも苦にならず、気持ち良いくらいに飛ばす!笑
さて、もうちょっとで七ツ石小屋。

10:20七ツ石小屋到着!
晴れてるけど、ちょっとだけ霞がかっている感じ。
富士山のシルエット、バッチり!

冷たい水とおにぎり、お菓子で大休止。

さて、じゃ石尾根まで上がりますか!
11:00出発!


石尾根までも急登だね。

さて石尾根に出た!

森のなかを七ツ石山目指してのんびり歩こう。

さすがにちょっと疲れてきたかな。
もうちょっとだ!

七ツ石山到着!!

富士山のシルエットがなかなかキレイだね。

ちょっとだけ休んで、出発!
今日目的地までもう少しだけど、
その前に、この急坂を下るのだ。

娘からは「もったいない〜」と「まだ〜」の声が。
確かに、ここはもったいないよな。高度が。笑

陽射しも気持ちよくて、歩くのにはちょうどいいくらい。

下りきって、ブナ坂到着。
ここは交差点みたいになってますね。

ここからは開けた尾根道を行くのだ。
道が広いからか、トレランやMTBの人も数名。
ここならすれ違いもしやすい。

雲取山ヘリポート。さて、ほんとにあともう少し。

奥多摩小屋テントサイト到着!
よく歩いたね!

13時くらいだったので、テントもまだ疎ら。
とりあえず荷物を置いて、小屋へ受付へ。

陽射しが強かったので、少しでも樹の影が欲しくて、森側へ設営。

VL24だと二人だと狭いので、またまた15年ものさかいやBASE2を引っ張りだし。
できるだけ平らな場所確保で設営完了。

水場へ水汲みに…

まあ、ジョロジョロと出てました。
4L補給して、手ぬぐいをビショビショに濡らす。

あとは特にすることないので、二人とも自由時間。笑
私はシートに寝そべって昼寝。
風が爽やかでとても気持が良い。
前日1時間ほどしか寝ていないので、昼寝最高!

山サンダルは、KEENのCLEAR WATER CNXを今年から愛用。
カヌー用にかったのだけど、軽くてコンパクトなので山にも持っていける。
かかともストラップあるし、グリップもよし。お気に入りです。

テントといえばペグ遊び。
今回もペグでほじって遊んでる。

瑞々しいキノコ。

テントの裏の森には、こんな樹が。

これから紅くなっていくのかな。



さて、夕方になって、そろそろイイかな。
1本だけプレモルを持ってきたのだ。
さすがにぬるかったので、水場で浸した手ぬぐいで包んで日陰に置いたいたら、
けっこう冷たくなってた!

つまみは、じゃがりこのマッシュポテト。
ジャガリコをお湯で煮る?というか潰すだけ。

こんな感じで、ほんとにマッシュポテト。
これがまた絶品!!

とういうことで、乾杯!!

マッシュポテトは娘のアイデア。
山雑誌で紹介されたのを覚えていたらしい。

夕食は娘のリクエストで、キーマカレー。
今年の夏の立山で気に入ったようだ。

ビールの他には、ちょっとだけハードリカーを。

キーマカレーにはナチュラルチーズの小袋をいれて、ちょっとアレンジ。

大満足で、ペロリとたいらげた。

陽が落ちようとしている。
こうなってくると、急に寒くなる。

しかし、娘は、ここで知り合った女の子と一緒にずっと遊んでまして。
「かくれんぼしよー」とかやってるし。

「山でかくれんぼしたら、ホントに見つからなくなるから、ダメー!」

小屋からヘリポートまで、ポールをもって、ウロウロしてるだけだが、
道が広いからいいね。

さて、いよいよ暮れてくるかな。

月と富士山。


18時には日が暮れたらテントでまったり。
ここは電波がとどかないので、それはそれでイイ。
今日の登ってくるときのことを話たり、明日の話をしたり。
そういう会話を大切にしたいな。

クレイジークリークの座椅子がお気に入り。

さて、明日は早朝に雲取山山頂へ行こう。
お友達とも朝の約束したしね。

風もなく、雨もなく、とても穏やかな夜。
22時頃外に出てみたら、星が沢山。
でも、月もあるから明るいくらい。

さて、明日も晴れそう。



2 件のコメント:

  1. 今日は。
    私は男の子一人なので(もう29歳ですが)可愛い女のお子さんで羨ましい。
    可愛がってお育てください。

    返信削除
  2. genさん。ありがとうございます!

    返信削除

息子と二人でスノーボーディング

3月5日(日) 息子と二人でスノーボードに行ってきた。 日曜日に予定が空いたらしく、「スノーボードに連れて行って欲しい」と言われてた。 場所はいろいろ検討したけど、やっぱり慣れている湯の丸高原スキー場に。 当日は天気も良くて、雪質も最高!最高のス...